人気ブログランキング |

西大芦川でのフライフィッシングと愛犬ウェルシュコーギーの話がメインです(^^;;


by コギまる

カテゴリ:フライフィッシング( 12 )

再び吉見屋さんへ

ロッドのガイド交換が完了したと連絡があったので取りに行って来ました
b0304294_1834676.jpg
綺麗に直っていました…ガイド代込みの交換料金1,980円…良心的価格

ついでにビッグフライ用フック…TMC200Rの#6を購入
b0304294_1834749.jpg

さらに無料カタログ2冊
b0304294_1835089.jpg

頼りになるプロショップさんですm(_ _)m
by oipam21 | 2015-06-30 17:54 | フライフィッシング

遠征準備

来月、野暮用で旭川に行ってきます

ついでに1日だけ釣りをしようと思い、現地の知り合いに案内をお願いしたところ、天塩川か渚滑川がいいのでは?とのこと

ただし、自分の持っているタックルで一番強力なのが#6ロッドなので、天塩川は止めて渚滑川の方がいいのではないか?とのこと

さっそく眠っていた#6ロッドを引っ張り出して繋いでみると、ティップの一番フェルールに近いスネークガイドが折れていました(泣)

吉見屋さんでガイド交換してくれるみたいなので、お願いして来ました
b0304294_17593083.jpg

ついでに、ベテラン店員のoさんにアドバイスをいただき、リーダーは3X、フックは2XLの#10でスティミュレーターを巻くことにしました
b0304294_17593147.jpg
b0304294_17593242.jpg

#8フックでもいいとのことでしたが、#10でもデカイと思ってるのに#8なんてブラックバス釣りじゃないんだから、とてもじゃないけど使えません(ー ー;)

話しを伺ったところでは#5タックルがベストのようですが、自分の頭には40㎝までの魚しか浮かばないので、sageの4711LLにするかも知れません(^^;;
by oipam21 | 2015-06-22 17:55 | フライフィッシング

バンブーデビュー

謎のバンブーロッド、sakura-ko t4706を使ってみました
b0304294_10193869.jpg
b0304294_10194061.jpg

グラファイトロッドで釣りをした直ぐ後に使ったので、かなり重く感じました

試し振りでは、#3ラインで十分だと思いましたが、実際にラインを通して振ってみると、#3ラインではロッドが曲がらないので、やっぱり#4ラインがいいのかも

グラファイトと違い、とにかく重い、硬い(曲がらない)…手持ちのグラスロッド(BM6113)を重く硬くしたロッド、というのが素直な感想です(ー ー;)

キャストも不正確で、狙ったポイントにフライが入らずフライを見失います(泣)

久しぶりにティペットにウィンドノットができました(^^;;

結局、このロッドでなんとか2匹釣ることが出来ましたが、チビだと全然楽しめないこともわかりました
b0304294_1019417.jpg
b0304294_10194239.jpg

次回は#4ラインで使ってみたいと思います
by oipam21 | 2015-04-19 10:19 | フライフィッシング

今年の目標

今頃になって今年の目標?…目標と言っても釣りの話です(^^;;

西大芦川の解禁が4月5日と遅くなったので、必然的に準備も遅れがち(泣)

今年の目指すところは、
①各ポイントでの一投目は特に慎重に
②合わせ切れを極力無くす
③慎重なアプローチ
④欲張らず、怪我や事故が無いように
⑤綺麗な魚を出来れば3匹(この目標自体が欲張りか?)

釣りのスタイルは、ドライフライでの釣り上がりオンリーで、今流行りのロングティペットリーダーとは無縁の9ft+2〜3ftの自分に扱える無理のないシステムでいくつもりです

今年の楽しみの一つにバンブーロッドでの釣りがあるので、記念すべき1匹は綺麗なヤマメを狙いたいと思っています
b0304294_629949.jpg
b0304294_6291214.jpg
b0304294_6291097.jpg
b0304294_6291299.jpg
(画像は過去のヤマメです)
by oipam21 | 2015-03-26 06:29 | フライフィッシング
カミさんが久しぶりにニジマスの燻製を食べたい、とポツリと一言...

西大芦川に行くようになってから、プツリと行かなくなった水上公園のニジマス釣り

それに伴い燻製を作ることもなくなりました(ー ー;)

これは2004年に作った燻製
b0304294_21124236.jpg
b0304294_21124586.jpg
b0304294_2112463.jpg
b0304294_2112473.jpg
b0304294_21124854.jpg
b0304294_2112497.jpg
b0304294_21125081.jpg

リクエストに応え、来週土曜日、8年振りに水上公園に行って来ます

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
by oipam21 | 2015-01-13 21:12 | フライフィッシング

今までの反省

今年の釣果は、例年にないくらい順調。その理由は、釣る場所にもよるけど、主にフライにあるようです。

これまではパラシュートフライがメインでしたが、今年はエルクヘアカディスがメイン。

初釣行の時は、パラシュートだけで通したので釣果は例年と大差なく伸びなかったけど、その後の2回はEHCを使い、この時期としては良い数字。

そこで久しぶりに来週使うフライを巻いてみた。
b0304294_15201970.jpg
フックはマルトd24BLの#14
エルクヘアの下に白のCDCをプラスした浮力重視パターン

かなり雑な作りのフライですが、作りや形は釣果にあまり釣果に影響ない、と自分で勝手に思い込んでいます(^^;;

あと、雑になりつつある釣り方で、気をつけなければならないのは、合わせ切れ対策
①ティペットの小まめなチェック
②大合わせしない
もう一つ大事なことは、
どのポイントでも一投目は慎重に!

ということを自分に言い聞かせて、来週も釣りに行ってきます(^^;;

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
by oipam21 | 2014-04-06 14:45 | フライフィッシング

26年の目標?

西大芦川の解禁まで、あと2か月。
今年になって、まだ一回もフライを巻いていませんが、今年のメインフライはエルクヘアカディスと決めています(・・;)
b0304294_2236532.jpg

理由は?

まず、25年に実績があったこと。
次にCDCをプラスすることで沈みにくく見やすいこと。

目の衰えたおじさんフライフィッシャーには、優しいフライなのです(^^;;

さらにライズねらいじゃない釣り上がりの釣りなので、マッチ・ザ・ハッチは関係無い、と言ったところか?

26年の課題と言うか、目標は、
①カーブキャストの習得
②一投目は慎重に
③合わせ切れの軽減
そのためには
・出来るだけ小さな合わせ
・小まめなティペット、結び目のチェック

これさえ出来れば、今シーズンは3ケタ釣果?

perhaps maybe

早く来い来い、解禁日!!!?


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村<
by oipam21 | 2014-01-24 22:30 | フライフィッシング

過去の釣果

2008年から通い始めた西大芦川
フライを始めて初の渓流デビューとあって、この年の釣果は散々でした。
でも、年々釣果は上がってきているんですよ!

2008年  15匹  釣行10回 
2週に1回の釣行  初の渓流でのフライフィッシングで、釣果は散々

2009年  43匹  釣行22回
この年から2週に1回の釣行では物足りず、毎週出かけるように…

2010年 120匹  釣行23回
この年、初めて”ツ抜け”達成。ツ抜け2回(17匹と30匹)

2011年  95匹  釣行22回
この年の9月だったかな?台風の大増水で大芦川流域大きな被害

2012年  65匹  釣行20回
前年の台風で流れが変わったり、ポイントが埋まったりして、一からポイント探しを強いられ、釣果伸びず

2013年  71匹  釣行22回
大好きな東沢で絶不調(泣) 西沢がメインに


※2009年東沢で釣れたきれいなヤマメ
b0304294_21541559.jpg

※2011年8月西沢で釣れた夏ヤマメ  これが今日までのMAXサイズ
b0304294_21563282.jpg

※2012年8月東沢で釣れた筋肉質ヤマメ  この年のMAXサイズ
b0304294_2204146.jpg

※2013年8月西沢で釣れた美形ヤマメ
b0304294_2243394.jpg


やはり比較的大きい魚が釣れるのは8月以降が多いです。

西大芦川にはニッコーイワナもいる(らしい?)のですが、6年間通って釣れたのは2008年のこの1匹のみ。
餌釣師さんの魚籠の中に入ってるの、何回か見せてもらったことあるんですが、ドライでは難しいようです(泣)

聞くところによると、大きな淵には尺を優に超えるイワナがいるとか。
でも、こんな大物、フライで狙える浅瀬には出て来ないですよね?それともイブニングなら可能性ありでしょうか?

※きれいだけど、小さ過ぎます。
b0304294_2295619.jpg


渓魚の他にも色々な生き物に出会います。
猿、鹿、いのしし…(熊だけには出会いたくない…)
b0304294_2220387.jpg
b0304294_2219185.jpg
※ヒキガエルはよく見かけます。
by oipam21 | 2013-10-11 22:50 | フライフィッシング

西大芦川(東沢)

西大芦川の東沢は、西沢と違い、左右の川岸から木枝が張り出し、鬱蒼とした雰囲気の渓流です。
人家がほとんどないので、水はあくまでも澄み、川石も白っぽいせいか、ここで釣れるヤマメは背中の斑点が少ないツルッとした色彩の綺麗な魚体のものが多い気がします。
b0304294_1714268.jpg

b0304294_175555.jpg


白井平橋から上流には、一部に両岸の岩が切り立ったゴルジュ帯のような場所があるので、急な増水には注意が必要です。
b0304294_1712201.jpg
b0304294_17141697.jpg


限りなく水が澄んでいるので、ポイントには慎重に近づかないと走られます(^^;;
b0304294_17544665.jpg

b0304294_17194198.jpg

フライで釣るには、西沢よりも難しい気がしますが、その分きれいなヤマメが1匹でも釣れると満足できます。

西大芦川は、合流点までは里川、西沢は大石が点在する落差のある渓流、東沢は木が生い茂る鬱蒼とした渓流、というように、一つの川に色々な渓相があるので、何年も飽きずに通っています(^^;;
by oipam21 | 2013-09-30 17:58 | フライフィッシング
2008年から通い始めた西大芦川での爆釣の記憶です。

2010年4月10日  お昼前後にカゲロウが大発生
b0304294_10222744.jpg


この日は半日でヤマメ17匹と、この川で初めて”ツ抜け”を経験したのですが、爆釣の記憶はこの2週間後の話です。

2010年4月24日
17日は所用で釣りには出かけられず、2週間ぶりの釣行でした。
この日も東沢に入渓し、朝5時過ぎから釣りを始めたのですが、開始早々最初の1匹。

b0304294_10374386.jpg

b0304294_10432579.jpg




フライは、普通の#16パラシュート

500メートルもない区間で2時間で10数匹は釣れたと思います。ここだと思ってフライを投げたほとんどの流れから反応がありました。

さらに同じポイントで2匹3匹釣れることもありました。

一区間での釣りが終わって、もう一度最初の入渓点に戻って同じように釣り上がったのですが、1回目と同じような感じで魚の反応がありました。

b0304294_10571160.jpg

b0304294_1154491.jpg


結局、この区間だけで20匹以上は釣れたと思います。合わせのミスなどあったので、釣れた数の倍以上魚の反応があったのではないでしょうか?

b0304294_11324736.jpg


この日は、トータル30匹のヤマメが釣れました。この時期の西大芦川は、放流されたばかりの魚が多いとは言え、フライでこれだけ釣れるとは驚きでした。
天気や水温等の条件が揃い、カゲロウがいっせいに羽化するタイミングに出くわすと、フライフィッシャーにとって天国のような状況が出現することを体験できた一日でした。

後日、爆釣を夢見て同じ場所に通いましたが、5月8日7匹、仕事を休んで出かけた5月12日は3匹で、それ以降、この区間で爆釣はありませんでした。
by oipam21 | 2013-09-29 11:43 | フライフィッシング